光と共にあらんことを

オンゲー(FPS)、遊戯王、適当な日常を暇だったら更新する程度なブログ。 めんどくさがらず、頑張ってやってみます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

お久しぶり。

まぁ、久しぶり。

ツイッターやらfacebookやらは更新していたので、消滅していないのは決定的に明らか。


久しぶりなのにいきなりだが、メモ帳的な要素だけ残して終わる。


ってか、遊戯王モチベ高すぎるwww


なんでか、っていうと、ライロ規制(オネスト除き)全くなし。


大寒波はしかたにゃい。


俺もやられたら辛いから。


カオスライロ流行っているらしいけれど、実際やると強い強い。


ガンナー効果とやはりライコウは優秀。


メモ帳じゃないことに気づく。


内容は雲魔物について。

ほいじゃま、これからの更新に・・・期待はしないでおいてくださいw


<コンボ①>
墓地FBG1
手札2以上

タービュランス召喚→スモークボールSS→手札1切ってFBG蘇生→タービュランスとシンクロライブラ→手札1切ってFBG蘇生→スモークボールとシンクロフォーミュラ→2ドロー(手札損失無しの☆5と☆2SS

・ここからブラックローズもしくはアーカナイト・マジシャン

アド2取ることができればおいしい。


<コンボ②>
墓地FBG1
手札3枚以上(1枚はストームドラゴン)

タービュランス召喚→スモークボールSS→手札1切ってFBG蘇生→スモークボールとシンクロフォーミュラ→1ドロー→墓地スモークボール除外のストームドラゴンSS→フォッグカウンターをタービュランスに乗せる→スモークボールSS→手札1切ってFBG蘇生→タービュランスとシンクロライブラ→手札1切ってFBG蘇生→スモークボールとシンクロフォーミュラ→2ドロー(場ライブラフォーミュラフォーミュラ手札2枚損失は1枚

・ここにレベル・スティーラーを含ませればアーカナイト・マジシャン経由してのトリシューラが可能。
俄然、手札損失は1


<コンボ②別パターン>
墓地FBG1雲魔物1以上
手札3枚以上(1枚はストームドラゴン)

タービュランス召喚→墓地雲魔物除外ストームドラゴンSS→スモークボール2体SS→手札1枚切ってFBG蘇生→タービュランスとシンクロライブラ→手札1枚切ってFBG蘇生→スモークボールとシンクロフォーミュラ→2ドロー(この時点で場はストームドラゴン・スモークボール・ライブラ・フォーミュラ)

ストームドラゴンとフォーミュラシンクロのドゥローレン→ライブラ効果1ドロー→手札1枚切ってFBG蘇生→スモークボールとシンクロフォーミュラ→2ドロー

・場ドゥローレン・ライブラ・フォーミュラ。手札はアド1の4枚。

ドゥローレンが出ることにより、デモンズ・チェーン、リビングデッド、リミット・リバースが使い回し可能に。


<下準備①>
ジェネクス・ウンディーネ召喚→FBG墓地落とし→ジェネクス・コントローラーサーチ

ここからコントローラーを闇の誘惑もしくはFBGのコストにすることでアド0だけど手札交換かアームズ・エイドにすることが可能


<下準備②>
おろかな埋葬

FBGのみしか対象がいないけれど、ストームドラゴンを採用する場合は雲魔物も落として損は無い。


<下準備③>
ワン・フォー・ワン

手札雲魔物切ってデッキからFBG特殊召喚。ここからタービュランスにつなげることが出来れば強い。


他にも、ウンディーネ召喚からのリミット・リバースからのコンボとか書きたいけど、詰め込みすぎかな。

なによりこのデッキの特徴的なのは、エクストラが高速で減っていくこと。つまり、貪欲な壷おいしいです、とかできる可能性を秘めている。(まだ、改良の点はあるね。

まぁ、みんな知っていると思うし、メモ帳的に、ね。
スポンサーサイト
遊戯王 | コメント:1 | トラックバック:0 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。